Archives 資料館

CONTENTS

 What’s NALC?
NALC(ナルク)って何?サークルの起源、成り立ちをご紹介

 スクラップ
著作権フリー、クラブ練習風景、特ダネ写真の数々、少々古いです。

 試合結果
みんな元気だった頃、ナルクバドミントンクラブ栄光の試合記録

 

What’s NALC?

NALC(ナルク)って、なに?

NALC(ナルク)バドミントンクラブのナルク、当然ながら、皆さんには「なんのこと?」と、思われるでしょうが、お話すると非常に長いことになってしまいます・・・。

試合会場などで人に訊ねられると、最近は閉口してしまっています。

出来ればこの場の解説を皆さんがお読みいただき、「NALC」の意味を巷のバドミントン会のウンチクの一つとして語り継いでいただけたらと思います(管理人「K」の寝言だと思って、笑ってやってください)。

 

歴史

1991年、港湾労働者のための厚生施設「東京港芝浦サービスセンター」が、東京都港区海岸3丁目バーク芝浦ビル内に設立にされました。センター内には、トレーニングジム、体育館等の設備が併設され、同時にMTスポーツ計画(株)運営によるスポーツクラブ「シェルステージ芝浦」が発足となりました。

シェルステージ芝浦では、関係者以外にも広く一般へ門戸を開放し、会員を募り、会員用のプログラムとして、バレーボールやエアロビクス等さまざまなカリキュラムを毎日企画、そのカリキュラムの一つとして、週に2回バドミントンの時間が設けられていました。

 

MTスポーツ計画(株)の当時の職員であり、「NALC芝浦」総帥でもある“O”コーチの指導の元、バドミントンプログラムは好評を博し、様々な経歴、様々な仕事を持つ人々が、四方八方から集まることとなります。やがてこの特異な環境は、毎回繰り返されるバドミントンの後の飲み会、カラオケを経て、異様な盛り上がりを見せました。そして、1993年、バドミントンクラブ「NALC芝浦」というチームが結成されました。

へたくそな当時の映像

NALC(ナルク)とは、自称会長を名乗るクラブ員W氏によって命名された造語で、コートが2面しか張れない「シェルステージ芝浦」の体育館を抽象する「Narrow(狭い) Area(場所)Low (低い)Cieling(天井) 」の頭文字N,A,L,Cを取り、単に繋げたものです。

と、ここまで長々と書連ねながら、なんてくだらない名前だろうと、「K」は改めて感慨に耽っております。

 

NALC芝浦の変遷

順風満帆と思われた「NALC芝浦」バドミントンクラブの活動に、突然思いもしなかった暗雲が垂れ込めます。

1996年3月、諸般の事情により、突然「東京港芝浦サービスセンター」からMTスポーツ計画(株)が撤退、自動的にカリキュラムが消滅するといった事態が起こりました。

そして、その後の体育施設の運営方法は未定といった関係者の発表があり、突如として「NALC芝浦」の活動は暗礁に乗り上げてしまいました。

 

途方に暮れながらも、まとめ役を“勝手に”買って出ていた「K」は、必死になって代替えとなる場所探しに奔走しましたが、適当な場所が見つからず、当時のメンバーの殆どは、安住の地を求めて、レベルの高い練習場や、住まいに近い地元の練習場といった場所へと分散していきました。

チーム結成からわずか3年余り、事実上この時点で「NALC芝浦」バドミントンサークルは解散、消滅状態にあったと言っても良いかもしれません・・・。

しかし、「K」が思うに、これも運命が作用した一つの出来事。クラブ員のレベルの差、志の違いなどがはっきりし始めていた時期でもあり、学校で言えば卒業みたいなもので、結果として「個々」としては良い方向へ展開していったのではないかと考えています。

 

バドミントンクラブナルクBC誕生

この後2000年となり、管理者「K」は婚姻により大田区の馬込に居を構えました。このことから、近場でどこか体育館はないものかと探したところ、偶然にも現在のナルクBCの本拠地、大田区馬込文化センターがみつかったわけです。

こうして「K」はこの新たな地でバドミントンの練習会をスタート、チーム名も新たに「ナルクBC」とし現在へと至っているわけなのでした。

まあ、なんということでしょうか、この馬込文化センターの体育館も先のシェルステージ芝浦同様コートが2面、同じように狭く、天井が低く、「Narrow(狭い) Area(場所)Low (低い)Cieling(天井) 」、NALCなのです。

 

SCRAP

懐かしの資料館?記録写真の数々、

まあ、老後の思い出にでも残しておきましょうw。

2003年2月11日 第一回ナルクBCカップ

 

2002年4月9日 ナルクBC練習会 第100回記念

 

2002年4月7日 大田区春季バドミントンダブルス大会

またまたナルク大爆発!パワー全開ショットの数々をどうぞ!

 

2001年7月8日 港区春季バドミントンダブルス大会

NALC大爆発! 暑い体育館の中で、熱かったんだなあ、これが!

 

2000年12月1日 ナルクBC忘年会兼エンツさん送別会(居酒屋 玄海)

総勢25名の大宴会となりました。

Special Thanks to Mr. konno

 

2000年6月12日 ナルクBC練習会&アフター(養老の滝)

画質が今一ですが、雰囲気をお楽しみ下さい。

Special Thanks to Mr. konno

 

RESULTS

2003.09.28 中央区秋季バドミントンダブルス大会
ぐっと涼しくなったこの頃、さて、体育館の中は・・・

2003.07.13 港区バドミントンダブルス大会
例年よりはいくらか涼しかったですが・・・それでも暑いの!!

2003.07.06 大田区オープンバドミントン大会
久々の参戦。まあなんかショボイ大会ですが(笑)、これはこれで良いですなあ。

2003.4.13 中央区バドミントンダブルス大会
一年ぶりの参戦、さて結果は・・・

2003.3.21 港区バドミントン団体戦
初春、まだまだ寒い体育館、試合は・・・熱かったっす!

2003.02.11 第1回ナルクバドミントンクラブカップ
いやあ、おもしろかったっすねえ!苦労した甲斐ありましたあ(笑)。

2002.10.06 大田区秋季バドミントンダブルス大会
二回昼寝をしても、まだ自分の試合が始まらない、そんな大会です・・・

2002.07.20 港区ダブルス大会
毎度の事ながら、暑い暑い体育館でした(さ、酸素をくれい(笑)!)。

2002.07.07 大田区オープンバドミントン大会
換気扇がぐるぐる回る割には(笑)、何とも暑い体育館でした。

2002.04.07 大田区春季バドミントンダブルス大会
まだ4月も初めだというのに桜は散り消え、モワッと暑いアリーナでした。

2002.03.21 中央区バドミントン団体戦
桜は満開、快晴の中央区スポーツセンター・・・

2002.02.03 大田区オープンバドミントンダブルス大会
換気扇が回る寒い体育館での一日でした。

2001.11.11 港区秋季バドミントンダブルス大会
どこか閑散と寒い大会でした・・・。

2001.10.14 大田区秋季バドミントンダブルス大会
長ーい、長ーい、一日でした。

2001.09.15 中央区秋季バドミントンダブルス大会
ビッグトーナメント、大接戦が展開されました!

2001.07.08 港区春季バドミントンダブルス大会
本当に暑い!でもメチャメチャビールがうまいっす!

2001.3.20 港区バドミントン団体戦
NALC芝浦からは、三チームが参加しました。

2000.11.12 港区秋季バドミントンダブルス大会
前回とは、呆れるほど違って、底冷えのする港区スポーツセンターでした。

2000.07.23 港区春季バドミントンダブルス大会
気温35度を超す猛暑の中、サウナと化した港区スポーツセンターにて行われました。

→ TOPページへ戻る